Page: | 1 | 2 | 3 |
“infinity”〜ステンド硝子アート&ステンドグラス作品展〜 (2019/07/26)

場所:文化のみち二葉館 【名古屋市旧川上貞奴邸】 
   名古屋東区橦木町3-23  TEL/FAX 052-936-3836
期間:2019年10月12日(土)〜20日(日)  ※15日(火)は休館日
時間:10:00〜17:00(最終日も同じ)

入場料:作品展会場は無料 ※要入館料(大人200円) 20日(日)は入場料無料

内容:「infinity」 直訳すると無限大ですが、
“同じ作品でも時間やその時の気持ちなどによって様々な見え方がある“
という意味を込めたタイトルです。

日本語で一番近い言葉では、「十人十色」「千差万別」でしょうか。
同じものでも見る人によって違って見えたり、変化し続けている美しさ、
時間の流れ、神秘、心のうつろいなどを表します。

1つのものを固定概念で捉えるのではなく、1人1人が感じたものを表現し、
新しいものを生み出す、物を作るということを楽しんで制作しています。

ステンドグラス(ガラス)だけにこだわらず、各々が得意分野を生かして
布、紙、木、アクリル、鉄などの幅広い材料を組み合わせたコラボ作品、
様々な発見やアイディアの作品を展示したいと計画中です。

涼月祭☆体験教室のお知らせ (2018/06/17)

※好評で終了しました。ありがとうございました。

岡崎市が管理をしている登録有形文化財の岡崎市旧本多忠次邸からご依頼を戴き、
ステンド硝子アート協会副会長の藤田 光子が体験教室を務めます。

《体験教室》
講師: 硝子アート作家 藤田 光子
内容:「ステンド硝子できらめきオーナメント」
開催日時: 7月5日(木)10:00〜、14:00〜
      7月8日(日)10:00〜、14:00〜
会場: 旧本多忠次邸
主催: 岡崎市
http://www.city.okazaki.lg.jp/330/p022780.html

※オーナメント画像は体験制作例です。色や形は自由です。

硝子アート作家 藤田光子展「きらめきのかけら−夏の光を受けて」 (2018/06/17)

※終了しました。入場者数UP!! ありがとうございました。

岡崎市が管理をしている登録有形文化財の岡崎市旧本多忠次邸からご依頼を戴き、
ステンド硝子アート協会副会長の藤田 光子が個展を務めます。

《展示期間》
内容:「きらめきのかけら−夏の光を受けて」
   ステンドグラスの鮮やかさと透明感に、日本画の繊細さや異素材をプラスした展示です。
開催日時: 2018年6月30日(土)〜7月16日(月)午前9時〜午後5時
      ※土曜日のみ午後8時半まで開館
       休館日/月曜日(7月16日〈月祝〉は開館)
会場: 旧本多忠次邸
主催: 岡崎市
http://www.city.okazaki.lg.jp/300/301/p017484.html

和ステンドあれこれ 藤田光子展 (2017/12/07)

※ 資料館始まって以来の最高入場者数を記録することができました! 
  ありがとうございました!

タイトル: 心 湧く湧く 和ステンドあれこれ 藤田光子展
開催日時: 12月22日(金)〜1月31日(水) 10:00〜17:00
     休館日 月曜日、祝日、12月31日、1月1日〜3日
http://www.okashin.co.jp/local/museum/gallery/back.html
会場: 岡崎信用金庫資料館1階ホール 入館料無料
主催: 岡崎信用金庫


【ガラスをカットしてハンダ付けする通常のステンドグラスと、
 日本画と、ステンド硝子アート、
 3種類の長所を併せ持った作品の展示会です】
よくご質問を戴きますが、どの技がなくてもできない作品です。

サンドイッチを作る時に切り落としてしまう食パンの耳のように
通常は捨てられてしまうガラスの耳だけを使ったステンドグラス、
ガラスを全く使用しないステンドグラス、
ハンダゴテで描いたステンドグラスをはじめ、
金箔、岩絵具、和紙、布などを使ったステンドグラス、
不用品をリユースして作ったステンドグラスなど、
ステンドグラスの常識を逸脱したステンドグラスのあれこれを
ご堪能ください。 (62作品 展示中) 

《特集》おかしん P.3〜P.5
http://www.okashin.co.jp/image/local/pr_okashin/okashin762.pdf

子どものステンド硝子アート体験教室 (2017/08/19)

文化のみち二葉館の「夏休み!子どものステンド硝子アート体験教室」に
ご参加戴きありがとうござました。

体験作品の一部はこちらにご紹介しています。
Akinブログ http://akin.jp/wp/

夏休み!子どものステンド硝子アート体験教室「たからのこびん」 (2017/08/01)

※ 満員御礼! 終了しました。ありがとうございました。

日時:8月19日(土)13:00〜14:30
会場:文化のみち二葉館 2階 和室
講師:K.M.Y.ステンド硝子アート協会 藤田光子、鬼頭昌代

参加資格:小中学生対象 先着15名様
受付日:8月12日(土)10:00〜12:00 文化のみち二葉館へ電話にて申し込み
参加料:無料  ※但し付添いのご父兄は要入館料(200円)

今回の企画のために初めて作ったフリーデザインキットです。
ビンの中に入れるものは自由!
完成後は風鈴のように窓辺にゆらゆら吊るせちゃう!鈴つき♪
お好みに合わせお楽しみください。

Red roses for a Blue lady ステンド硝子アート&ステンドグラス作品展 (2017/07/15)

※終了しました。暑い中のご来場ありがとうございました。

期間:2017年7月15日(土)〜7月23日日)
    但し18日(火)は休館日
    10:00〜17:00

会場:文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】要入館料
    名古屋市東区橦木町3-23
    TEL:052-936-3836

ステンド硝子アート協会の講師と受講生の有志24名による90作品を展示しています。
幅広い作品をご覧くださいませ。

名古屋城茶席《 特別公開 》 (2017/05/04)

※連日盛況で終了しました。ありがとうございました。

期間:2017年5月4日(木)〜7日(日)
時間:9:00〜17:00
会場:名古屋城茶席

「茶席」の特別公開に合わせて制作した藤田 光子の
「和のステンドグラス」(硝子の掛け軸と行灯)最新作を展示中です。
見る角度や時間帯によって変化する日本画材料を使用したステンドグラスをご覧ください。

藤田光子 和のステンドグラス と 古瀬陽子 猫の切り絵 巡回展 詳細  (2016/10/03)


※3会場合わせて23日間の開催でしたが、約1,600名様にご来場戴くことができました。
 ありがとうございました。

◆10月
和のステンドグラスと猫の切り絵 巡回展【第1期】
2016年10月21日(金)〜10月30日(日)11:00〜17:00
共催:長野県大桑村 長野県大桑村教育委員会  K.M.Y.ステンド硝子アート協会

会場:ギャラリーむかいざわ
   長野県木曽郡大桑村大字長野876  TEL:080-6952-5018(期間中限定)


◆11月
和のステンドグラスと猫の切り絵 巡回展【第2期】
2016年11月19日(土)〜11月27日(日) 11:00〜17:00
後援:扶桑町教育委員会  K.M.Y.ステンド硝子アート協会

会場:ぎゃらりー28niwa
   愛知県丹羽郡扶桑町柏森乙西屋敷28  TEL:0587-77-9114


◆12月
和のステンドグラスと猫の切り絵 巡回展【第3期】
2016年12月10日(土)〜12月14日(水)
但し12月12日(月)は休館日  10:00〜17:00
共催:文化のみち二葉館  K.M.Y.ステンド硝子アート協会

会場:文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】要入館料
   名古屋市東区橦木町3-23  TEL:052-936-3836

---------------------------

長野県大桑村にある築185年の「ギャラリーむかいざわ」、愛知県扶桑町にできた和風新築の「ぎゃらりー28niwa」、
築96年の名古屋市の重要文化財施設「文化のみち二葉館」、異なった趣の魅力ある「和空間」3会場で、
会場毎の新作をご覧戴くとともに、同じ作品でも展示方法によって全く違った作品に見えるということを実感して戴きました。

☆三会場巡りスタンプラリーにご参加戴きましたみなさま、ありがとうございました☆ 

画像左から:ギャラリーむかいざわ、ぎゃらりー28niwa、文化のみち二葉館

藤田光子 和のステンドグラス と 古瀬陽子 猫の切り絵 巡回展 (2016/10/01)

※終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

10月:ギャラリーむかいざわ 長野県大桑村
11月:ぎゃらりーniwa 愛知県丹羽郡扶桑町(犬山市の隣です)
12月:文化のみち二葉館(名古屋市旧川上貞奴邸) 名古屋市東区  

築185年のギャラリーむかいざわ、新築のぎゃらりー28niwa、築96年の名古屋市の重要文化財施設の文化のみち二葉館
全て「和」の雰囲気の三会場を巡ります。ご来場お待ちしております。

| 検索 |

Page: | 1 | 2 | 3 |

- Topics Board -